despair-513529_1280

伝説の投資家が大損!


 

 

UNITED FX JAPANの浅井です。

 

本日のYahooニュースのトップにこんな記事が出ていました。

ソロス氏が大損1100億円=「トランプ相場」で痛手―米紙

 

ソロス氏と言えば泣く子もだまる天才投資家とも、現代の錬金術師とも、イングランド銀行を潰した男とも言われ、金融業界に君臨する大巨頭です。

 

そのソロス氏ですが、トランプ時期大統領が当選した後の株価の動により10億ドル(1100億円強)を失ったそうです。つまり、株価が下がる方に賭けていたという事ですね。結果はその反対となり、損失拡大を阻止するために損切りを余儀なくされた、との事です。

 

現在はほとんどポジションを保有していないそうですが(報道によるとですが)そのような人物であったとしてもファンダメンタルの怖さを再認識する報道でした。

 

私はソロス氏の著書等を読んだ事はありませんが、その発言や一挙手一投足が金融業界や投資家に影響を与えているのは周知の事実です。

 

このブログの読者の方はご存知だと思いますが、私はファンダメンタルを信用していません。信用するのは、今現在チャート上で起こっていることのみです。ですがこれは別にソロス氏を批判するものではありません。

 

世界中のニュースを常に収集し、コラムニストや経済アナリストの意見に耳を傾け、自分なりの予想を立ててトレードを行おうとするトレーダーさん。みなさんの数百倍の情報量とブレーン、資金力があるソロス氏でも無理な事をなぜやろうとするのか?ファンダメンタルを中心にトレードしている方にはぜひ見直していただきたいと心から思います。

 

私の信条の一つにはこれがあります。
トレーダーなら市場を「予想」してはいけない

 

信じられるのは目の前で起こってる事だけです。感情に流されたり、安易にこうなるだろうというトレードは安定期に勝てるトレードとは程遠い結果になるでしょう。

 

安定期に勝てるトレードとは、現実的なトレードの先に存在します。一攫千金を夢見るトレーダーに現実的な勝ちはありません。自分の事を信頼しても、自分の予測はいつ外れても対応できる能力と経験を身につける事が大切なのです。

 

 

 

2 thoughts on “伝説の投資家が大損!

  1. 本当にありがとうございました。
    毎日30回ほどトレードしてます。5割程度ですが、負けたり,勝ったり
    です。いま、FXをして勉強中です。面白いですよ。負けると落ち込みますが>いつもコメントみさせてもらってます。

  2. コメントありがとうございます。1日に30回だとかなり多いですね。
    30回で勝率5割という事はそれを1日に5回以内にして、無駄打ちを徹底排除するのが次の取り組みだと思います。

コメントを残す