shutterstock_128059520_0

タイムマーチンのロット算出方法


 

 

UNITED FX JAPANの浅井です。

ちょっと今週はバタバタとしておりまして、まったくブログを書けずにおりました。反省ですね。

 

さて、リクエストがありましたので、タイムマーチンにおける適正ロットの算出方法を書きたいと思います。

 

タイムマーチンに関しての解説は割愛しますが、何発見る必要があるのか、それとレバレッジはいくつなのかによって異なります。

 

証拠金が¥100,000で、レバレッジが100倍だった場合、このようになります。

 

スクリーンショット 2016-08-13 17.23.13

 

つまり、7回で充分という人は4回目のロットからスタートする事になりますので、0.004スタートという事になります。5回で充分という人は0.016ですね。

 

これが証拠金¥200,000になると、単純にすべてのロットが倍になります。7回の人は0.008、5回の人は0.032がスタートロットです。これは、証拠金が¥100,000のままだけどレバレッジが200倍の証券会社になったとしても同じで、7回の人は0.008、5回の人は0.032がスタートロットです。

 

これを基準に計算すれば、¥300,000で500倍だとするとこうなります。

スクリーンショット 2016-08-13 17.26.31

 

7回の人は0.06で、5回の人は0.24スタートという事になります。

 

そんなに高いレバレッジなんてリスクが大きくて心配!という方もいるかも知れませんが、高レバレッジ=高リスクというのは幻想だとはっきり言っておきます。ハイリスクなのはハイリスクなやり方をしているからです。

 

高レバレッジは本当にハイリスクなのか?

 

上記を参考に、自分なりの球数と使用できるレバレッジを加味しながら計算してみてください。

 

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

コメントを残す