prayer

今起きている事は今後も起こるのか?


 

 

UNITED FX JAPANの浅井です。

 

非常に単純な質問です。

 

今起きている事は今後も起こると思いますか?

 

ほとんどの方はこの質問に対してNOと答えると思います。当然ですよね。今起きている事が今後も起こるとは限らないし、そうなればそれが起こり続ける事になってしまいます。

 

しかし、実際にトレードしている時も、この当たり前の答えを持ち続けていられないトレーダーが結構な割合でいます。

 

さっき勝ったから今回も勝てると思った事はありませんか?
さっき逆に行ったから今回も逆に行くと思った事はありませんか?
プラスで決済して勝った数秒後にまたエントリーしたくなった事はありませんか?

 

それらはすべて、体験が根拠の元になっているただの予想です。心理学的には勝ち負けを問わず、1つ前のインパクトの大きい記憶ほど残りやすいのです。つまり、直近の勝った記憶、もしくは負けた記憶を元に、「また勝てるだろう」、「また負けるかも知れない」という意識が作られます。そしてその意識はエントリーポイントに対して大きく作用するのです。

 

つまり何度も勝ってる人ほどエントリーポイントの選定が甘くなり大味なトレードになりがちです。何度も負けている人はエントリーに対して恐怖があり、利確も損切りも早すぎる傾向にあります。

 

これが何度も勝った人が突然転落するパターンであり、負け続ける人がさらに負け続けるパターンです。

 

もう一度、冒頭の質問です。

 

今起きている事は今後も起こると思いますか?

先ほどよりも、NOと言い切れる人の数が減ったのではないでしょうか?もしかしたらそう思っていたかも知れないと感じる方は、すぐに改めた方が良いトレードに向かいます。

 

トレーダーにできる事はそう多くはありません。勝ち続けようが負け続けようが、自分にあったやり方で自分が定めたルール通りにトレードするだけです。

 

打てないバッターほどスイングを見直し過ぎて迷走します。でもイチロー選手はどんなに不調の時でも「スイングはいつも通りできていた。たまたま打てなかっただけ。だからまったく問題ない」と言うのです。

 

私が過去に得た教訓をお伝えします。

 

今起きている事は今という時間の中にしか存在せず、今後起こる事とは関係がない。だからこそ毎トレードごとマインドをリセットした上で、これから起こる事を正確に予測しなければならない。人の記憶は曖昧で、インパクトの強いものほど印象強く残る。だからこそ記憶や体験を根拠にすることなく、目の前にある数字やラインを明確な根拠にすること。

 

ありがとうございました!

またお会いしましょう。

 

【残り3席!リアルセミナーのご案内】

講演:UNITED FX JAPAN FXセミナー
日程:2016年6月5日(日)
時間:14:30~17:30
場所:AP品川アネックス / Jルーム
住所:東京都港区高輪3-23-17 / 03-5475-6109
講師:浅井 俊論
費用:5,000(税込み)
定員:20名

お申込みは以下のフォームよりお願いいたします。
http://ymt12.com/web/u160518/

※お申し込み後すぐに決済会社株式会社夢丸より
今後の流れが記載されたメールが届きます。
1分以内に届かない場合は、メールアドレスの記入ミス、
迷惑フォルダ等をご確認ください。

 

 

 

コメントを残す